ゆぶろぐ

明日のことは明日の僕がなんとかするから

30代最後の1年はネットでの発言を増やして実名の活動もしていく

若生悠矢@spectiveprophetです!

先日39歳になりました。

「39歳はじめての転職活動」というタイトルで始めた転職活動は38歳のうちに終わってしまっていました。入社日は39歳ですが。

30代の最後は転換期となったので、今年1年をどんな風に過ごしたいかを書いてみようと思います。

毎日1行コメントを書く

僕は文章を書くのに時間がかかります。

ブログがなかなか更新できなくなったのも、書いたものを公開するまで時間がかかるからです。

1文書けば1つは誤りがあるというくらい、考え始めると筆がまったく進まなくなります。

そこで、この文書を書く精度とスピードを上げることを目的1行コメントを量産します。

1行コメントは、はてなブックマークTwitterがやりやすいので、これまで以上にブックマークをつけていこうと思います。

実名のコメントを書く

これまでプライベートではInstagram以外でネットに書き込むことはありませんでした。

今回転職して人間関係をリセットできる部分もあるので、すこし実名での活動をやってみます。

新しい職場では、最初からこういう人だと思ってもらえればいい。

しがらみをなくして、楽な振る舞いをしていきたいと思います。

ファーストインプレッションは、期待値が低めの方がいい。

そのかわり人柄と、とっつきやすさだけはできるだけ大きくもっていく。

物売りの営業のように売ったら終わりではなく継続的にサービスを提供する立場なので、期待値は徐々に上げていくほうがいい。

話がズレました。

実名の活動としては、ひとまずFacebookからNewsPicksを中心にコメントを書いていく。

匿名のTwitterは、はてなブックマークを中心にコメントを書いていく。

実名・匿名で書きっぷりが変わりますが、近づけていけると活動が楽になると思います。

転職の次は「個人」として

今回の転職は、会社から会社への転職です。

前職の実績を通じて別の会社に転職するという経験は、とりあえず終わります。

この次は、転職先で個人として認められて新しい活動をするか、個人として認められて別の場所で活動をするか、です。

期待値は自分から説明するのではなく、相手が見に来て感じてもらえればいい。

そのための活動に、個人的な活動を始めることにしました。

NewsPicksの有料会員はソースネクスト版が一番安い

NewsPicksは無料でもピックアップされた記事を読んだりコメントもできますが、オリジナル記事を読むには有料会員になる必要があります。

値段は公式サイトですと月額1500円、年額15,000円です。

年間契約になりますがソースネクストのパッケージ版があり、さらにAmazonなどではディスカウントされていて13,618円(2018/9/8時点)です。

まずは月額で試してから年間契約を決めるでも構わないと思いますが、ソースネクスト版にすれば、すこしお得になります!